日本画のための写生  新設

講座コード:
201807-03042003

2018年5月16日 更新

講師名

日本美術家連盟会員 小川 幸治

内 容

「日本画画材と技法の秘伝集」の著者、日本画家の小川幸治と共に和筆で花・人物・風景の写生をしましょう。
まずは花の写生を和紙に筆で描くことから始めます。色鉛筆または水彩絵具による彩色もします。

日 時

第4週 火曜日 13:00~15:30

7/24、8/28、9/25

受講料

会員: 3か月 3回 8,424円(うち消費税額624円)

設備費

453円

教材費
モチーフ代(0304)
972円
テーマ

・観察描写、線描法と色彩構成法
・東洋遠近法と西洋遠近法
・和紙・和筆・サインペンで描く
・巨匠日本画家の筆法を学びとる

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

初回持参品

ペンテル毛筆ペン、サインペン

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。