右脳で描く似顔絵講座 

講座コード:
201804-03432130

2018年2月15日 更新

講師名

画家 ますだ おみよ

内 容
講座写真1
講座写真2

 「絵はまずデッサンから」と思われがちですが、“右脳で描く”と短い時間で上手に描けるようになります。似顔絵にとっていちばん大事なのは目、鼻、口の配置、顔という空間をいかに把握するかです。“右脳で描く”ためには、左脳からの言語の情報をシャットアウトし、考えるのをやめて描くのです。方法は逆さまに描くこと。描くものを、言葉で説明出来ない状態にすることで、左脳がギブアップして、右脳が働き出すわけです。絵が苦手と思っている方、似顔絵に興味がある方、“右脳で描く”そっくりな似顔絵を描いてみませんか。

絵が苦手な人は必ず「何処から描いて良いか分からない」「どうやって描いたら良いか分からない」と言います。それは左脳が言葉で伝達しているからです。そんなあなた、「右脳で描く似顔絵講座」で、眠っている右脳を活性化させ、「ウワ~似てる」「そっくり~」と、似顔絵を描く楽しさに心ときめかせてみませんか。初心者大歓迎です。

日 時

第1・3週 金曜日 13:00~15:00

4/6、4/20、5/18、6/1、6/15

受講料

会員: 3か月 5回 13,500円(うち消費税額1,000円)

設備費

756円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料2,851円

初回持参品

鉛筆(2B)、消しゴム、お持ちであれば…油性マジック、お手持ちの水彩道具(なければ初回は不要)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。