江戸下町探検ウォーキング  野外

講座コード:
201804-01351088

2018年5月13日 更新

講師名

日本建築学会会員 岡本 圭弘

内 容

最近の江戸ブームの高まりにより、江戸の名所旧跡を訪ねる街歩きが盛んです。現在でも江戸の雰囲気を残す神社仏閣・句歌碑・著名人の居跡・お墓などを楽しく巡りながらその地域の歴史を掘り起こしていきます。本講座では、江戸についてわかりやすく解説しながら、一般にはあまり知られていない江戸の面影を都心に追っていきます。江戸っ子の信仰や文化を目の当たりにすれば、私たちが忘れてしまった日本の心が蘇ってきます。私たちもお江戸の面影を訪ねて東京を歩いてみましょう。



日 時

第3週 金曜日 10:30~12:30

4/20、5/18、6/15、7/20、9/21

受講料

会員: 6か月 5回 16,200円(うち消費税額1,200円)

教材費
江戸下町探検教材(税8%)
324円
テーマ

4/20 「ノギザカではありません」
 天徳院→興昭院→栄閑院→乃木邸跡→伯耆守屋敷跡→金刀比羅宮→虎ノ門駅
5/18 「どちらが巣鴨のお地蔵さま」
 染井吉野碑→薬草園の碑→本妙寺→延命地蔵尊→庚申塚→岩高寺→真性寺
6/15 「お大尽は船です」
 聖天様→山谷堀公園→紙漉橋→日本堤大門→吉原弁天→長国寺
7/20 「寂しいところでした」
 大田姫神社→平河天神→赤坂見附→弁慶橋→紀尾井町→喰違見附→紀国坂
8月はお休みです
9/21 「江戸から大江戸へ」
 牢屋敷跡・時の鐘→大安楽寺→別院→宝田恵比寿→於竹井戸→福徳神社

保険料

500円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

初回持参品

雨具、飲み物、筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。