ルンルンHaiku

俳句で日記・脳トレ俳句 

講座コード:
201804-01031000

2018年3月7日 更新

講師名

俳人協会幹事 桜sakura会主宰 合谷 美智子

内 容

 5・7・5のことばのリズムは私たち日本人の耳に心地よいです。「信号が 青でも良く見る 右左」といった交通標語など気が付くとほとんど五七調で作られています。
身近な五七調ですが、俳句となると「難しそうだな」と思う方が多いかもしれません。本講座は、できるだけ平易に、ことば遊びの感覚で俳句作りを始めます。目標は「毎日一句」。日常から生まれた感情、身の回りの出来事、季節の食材、移り変わりに感じる景色や思いを写真を撮るように俳句にして、日々日記をつけるようにことばを紡いでいきませんか。何でも題材になります。
例えば・・・ あらたうと青葉若葉の日の光   松尾 芭蕉
       夏草に機関車の車輪来て止まる  山口 誓子
       摩天楼より新緑がパセリほど   鷹羽 狩行
       草餅を焼く天平の色に焼く    有馬 朗人
       塩少し利かせて二人分菜飯    合谷美智子
       父のゐて母うつくしや夕端居   合谷美智子
ことばを選ぶことや記憶をたどる作業は脳の機能を活性化させてくれます。「脳トレ」としての効果も大きいので、長い一生を元気ですごすための友として、俳句を趣味にしませんか。

日 時

第1・3週 火曜日 13:00~15:00

4/3、4/27、5/1、5/15、6/5、6/19 (4/27は金曜日です)

受講料

会員: 3か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

設備費

777円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。