2020年の小学校での必修化を前に

今から始めるプログラミング・入門編  新設

講座コード:
201801-16310022

2017年12月6日 更新

講師名

SmileMe株式会社 代表 山口 勇太

内 容

 2020年に小学校でプログラミングが必須化されることが決定しました。その背景には、将来の日本を支えるIT人材不足があります。経済産業省の試算では、2020年に36.9万人、2030年には78.9万人のIT人材が不足するといいます(IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果)。これらのことから見えてくるのは、優秀なIT人材は社会で必要とされること、そして【ITを動かすプログラミングができないと損をする時代がやってくる】ということです。子どもたちに、いち早くプログラミングに触れさせて、未来の可能性を広げる——そんなきっかけになる講座です。
 講座は【Scratch(スクラッチ)】という子ども向けのビジュアルプログラミング言語を使いレッスンを進めます。かわいらしいキャラクターを動かしたり、ジャンプさせたりとゲーム感覚で、直観的な「見て・考えて・作る」という一連のプログラミング基礎が学べます。3か月の入門編を終了したら、より高度な初級・中級へとカリキュラムが進みます。

日 時

第2・4週 日曜日 10:30~12:00

1/14、1/28、2/11、2/25、3/11、3/25

受講料

会員: 3か月 6回 17,496円(うち消費税額1,296円)

設備費

777円

教材費
Webテキスト代
3,240円
途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

▽対象=小学3年生〜6年生 ただし「ローマ字入力」ができるお子さまは小学3年生以下でも参加可能
▽PCのレンタルもできます(1回500円)。
▽途中入会は2回目まで可能です。
▽講座時間中、最後の20分間のみ保護者の見学が可能です。
*事前体験会 12/24 12:30〜13:30 1,080円


初回持参品

お家のPC

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。