第6弾 夏の妖怪談義

夏の妖怪談義  公開

講座コード:
201707-18010705

2017年5月17日 更新

講師名

妖怪研究家 多田 克己

内 容

 時代を超えて人々に親しまれてきた妖怪は、日本人にとってどんな存在なのだろうか--。江戸時代の庶民に人気だった娯楽本「黄表紙」に出てくる妖怪たちにスポットをあて、日本人が愛する「妖怪」たちについて語り合います。

日 時

7/8 土曜日

14:00~16:00

受講料

会員: 1回 2,916円(うち消費税額216円) 一般: 1回 3,240円(うち消費税額240円)

ご案内

Nagatacho GRID(東京・永田町)にて開催です。

講師:妖怪研究家   多田 克己
   小説家     京極 夏彦
   武蔵野大学教授 アダム・カバット
    

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。