アイデア次第でもっと楽しく

「食品サンプル」インストラクター養成講座(4級前半・計1年コース)  新設

講座コード:
201707-12036520

2017年5月30日 更新

講師名

日本食品サンプルアート協会認定講師、「食品さんぷる畑」主宰 鈴木 ゆきこ

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 レストランなどの店頭に飾られている食品サンプルたち。基本的に一つひとつの作品はハンドメードで、合成樹脂を固めて、色を塗って作ります。
 講座は、1年をかけて食品サンプルの基本的な制作技術を学びます。規定の課程を修了するとインストラクター試験を受験することができ、合格すると協会認定講師としてご自分で講座を開くこともできます。
 1年間の課程では、まずは「本物そっくり」を目指します。基本技法を身につけたら、フォークが宙に浮いたスパゲティーなどの「おっ」と思わせる造形や、アクセサリーのほか、時計やフォトスタンドといった実用小物も作ることができます。あなたのアイデアで無限に楽しさが広がるのが「食品サンプル」の魅力です。

日 時

第1週 日曜日 13:00~15:00

8/6、9/3

受講料

会員: 3か月 2回 6,912円(うち消費税額512円)

設備費

302円

テーマ

【コースの説明】
4級講座(6回=8月〜12月)+3級講座(6回=1月〜6月)の1年コース。
4級(初級編)=基本材料の取り扱いや食品サンプルの基礎を学びます。
制作予定作品「マカロン、パンケーキ、BBQのトートバッグ」
 3級(上級編)=様々な食材の作り方を学び、自宅でも食品サンプルが作れるようになります。制作予定作品「お弁当、フルサイズパフェ、お寿司」
※各級の認定には別途認定料(10,800円)が必要です。
※インストラクター試験に合格すると、食品サンプルアート協会認定講師の免許が取得できます。協会登録料+最終テスト受講料(計56,040円)がかかります。

途中受講

できません

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

1回2,000円(税込)各回教室でお支払いください。

初回持参品

エプロン、お持ち帰り用袋、極薄の使い捨て手袋

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。