古布ちりめんで創る つるし飾り

丸山ヤス子ちりめん細工 

講座コード:
201807-13770020

2018年5月7日 更新

講師名

日本伝統工芸研究所 丸山ヤス子ちりめん細工主宰 丸山 ヤス子

丸山ヤス子ちりめん細工専任講師 石井 洋子

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 ちりめん細工は、江戸時代より女性達の手によって、受け継がれてきた貴重な芸術品です。端布を大切にする心や美的感覚を養う日本女性の教養のひとつとして、伝承されてきました。中でも細工物つるし飾りは、目を引くものがあります。
 古典から創作ものまで世界で一つだけの作品を作ります。自分だけの余裕のある時間を大切にする。そんな美の世界を体験してみませんか。

日 時

第2・4週 月曜日 13:00~15:00

7/9、7/23、7/30、8/27、9/10、9/24

受講料

会員: 3か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

設備費

907円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料2,851円 教材費1,080円 裁縫道具(針「四ノ三」、白黒赤の絹糸、ハサミ、定規)

ご案内

教材費 1,500円から(お手持の布使用可、古布のみ)

初回持参品

裁縫道具(針「四ノ三」、白黒赤の絹糸、ハサミ、定規)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。