野村流

はじめての沖縄三味線  新設

講座コード:
201807-06371751

2018年5月16日 更新

講師名

野村流音楽協会関東支部 肥留間 広幸

内 容

 沖縄三味線(通称「三線(さんしん)」)は、ギターやウクレレのようなコードがなく、一弦ずつ弾く楽器です。
 まずは聞き覚えのある、沖縄の八重山諸島・竹富島に伝わる古謡「安里屋(あさとや)ゆんた」が演奏できるように練習していきます。そして演奏しながら歌いましょう。
 他にも民謡、歌謡曲、古典音楽にも挑戦していきます。流派は沖縄音楽の大きな流派の野村流です。
 
【講師プロフィル】
埼玉県出身。
平成16年野村流音楽協会関東支部入会。同年野村流コンクール
新人賞受賞。平成19年野村流コンクール優秀賞受賞

日 時

第2・4週 火曜日 13:00~15:00

7/10、7/24、7/31、8/28、9/11、9/25

受講料

会員: 3か月 6回 14,904円(うち消費税額1,104円)

設備費

907円

教材費
音楽著作権使用料
129円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内

沖縄三味線(講師より頌布可)45,000円(ケース、バチ付)
※体験の場合は無料で沖縄三味線レンタルできます(要事前予約)
         

初回持参品

沖縄三味線(お持ちの方)
レンタルあります(お持ち帰り可 2,000円/月)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。