茶の湯の手ほどき・表千家  満員

講座コード:
201807-05039902

2018年5月9日 更新

講師名

表千家茶道教授 増田 宗香

内 容

 千利休より伝わる表千家は、茶道の主流として今日に至っております。何回となく反復練習するうちに、茶道の精神は体得出来るものです。お茶は心が伴って初めておいしくたてられます。お茶の心にふれて見ませんか。初めてでも楽しめます。野の花のやさしさのもと楽しいひとときを過ごしてみませんか。

【講師プロフィル】増田宗香(ますだ そうこう)
1943年東京都出身。母親が自宅で茶道教室を開いていたため自然とお茶の世界に入る。「少しでも茶道に興味をお持ちになられたら、まず見学または一日体験をしてください。そこからすべてが始まります。厳しさの中にもお稽古が終わって楽しかったと思えるような指導を心掛けております」と語る。

日 時

第2・4週 土曜日 10:30~13:00

7/14、7/28、8/11、8/25、9/8、9/22

受講料

会員: 3か月 6回 14,904円(うち消費税額1,104円)

設備費

907円

教材費
教材380(0501) 水屋料(0501)
410円 2,592円
テーマ

水屋の使い方、割りけい古、薄茶点前、相伝点前

途中受講

できます

見 学

できます 20分無料

体 験

できません 満員の為(通常:申込前日まで 体験料3,067円)

初回持参品

懐紙、ふくさ、楊枝などのセット、白ソックス(履き替え用)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

この講座は定員に達しました。

キャンセル待ちを予約をする