たのしい俳句  満員

講座コード:
201807-01030020

2018年5月17日 更新

講師名

埼玉県俳句連盟顧問 「水明」主宰 星野 光二

内 容

 少し大げさに言うと、俳句は世界の文学の中で最も秀れたものかも知れません。俳句の価値を知って俳句を作る人が、どんどん増えています。作者と批評家と読者が一つに同居しているのが俳句。また適度な頭の体操として、教養の一つとして俳句をおすすめします。講座では楽しんで実力をつけるマンツーマンの指導をします。

<講師プロフィール>
早稲田大学卒。水明主宰。水明結社賞受賞。句集「透明」「光年」「弓勢」。現代俳句協会会員、埼玉県俳句連盟顧問、埼玉県現代俳句協会参与、さいたま文藝家協会理事

日 時

第2・4週 水曜日 13:00~15:00

7/11、7/25、8/8、8/22、9/12、9/26

受講料

会員: 3か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

設備費

777円

テーマ

◎ 俳句とはなにか
◎ 俳句はどうして生まれ、どのように進んできたか
◎ 俳句はどのようにして作ればよいか
◎ その他いろいろ
◎ 実作指導

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時

初回持参品

筆記用具、ノート。お持ちの方は辞書、歳時記

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

この講座は定員に達しました。

キャンセル待ちを予約をする