たのしい日本画 

講座コード:
201804-03040603

2018年4月28日 更新

講師名

日本画家 田部井 月四

内 容

 日頃、馴染みの少ない日本画の顔料や表現方法について、初歩的な作品制作から始めていきます。油彩や水彩では味わうことのできない魅力を感じることができるはずです。
 絵の具に慣れることから始めて、自由に絵が描けるよう指導していきます。中級以上の人でも楽しく参加できます。

日 時

第2・4週 土曜日 12:30~14:30

4/14、4/28、5/12(野外)、5/26、6/9、6/23

受講料

会員: 3か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

設備費

907円

テーマ

オリエンテーション・鉛筆による写生(花)・ドーサを引く・鉛筆デッサンから制作へ・本紙を水張りする・
骨描・下地胡粉・下地作り・岩絵具について・岩絵具を使った制作・制作・講評

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 (要予約)

ご案内

教材費 別

初回持参品

スケッチブック6号、絵具 鉛筆(B、2B、4B)、練り消しゴム

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。