煎茶道・東阿部流 

講座コード:
201801-05151090

2017年11月6日 更新

講師名

埼玉県煎茶道連盟副会長 石井 雪恵

内 容

 煎茶の茶筵が各所で盛んに開かれています。お茶といっても日常茶飯というように、ご家庭の道具で気軽におけいこできます。
 玉露、煎茶、香茶、冷茶などおいしく真心でさしあげ、人間関係を美しく、豊かなものにしたいものです。短時日で修得する事が出来ますので、お気軽にご参加下さい。

日 時

第1・3週 木曜日 10:30~12:30

1/18、2/1、2/15、3/1、3/15、3/29

受講料

会員: 3か月 6回 14,904円(うち消費税額1,104円)

設備費

907円

教材費
水屋料(0501)
2,592円
テーマ

・主、客の作法、煎茶道具の説明 ・訪問先でのエチケット、割り稽古(前) ・来客を迎えての作法、割り稽古(後) ・盆点前、床の盛物について ・盆点前、問答について ・盆点前、主客、半東

途中受講

できます

見 学

できます 20分無料

体 験

できます 体験申込は3日前迄

初回持参品

ふくさ、懐紙、楊枝、末広のセット(お持ちでない方は講師より購入可、事前にお申し出下さい)、白ソックス

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。