両方無理なく

七宝&銀粘土アート(初級) 

講座コード:
201710-12172637

2017年11月5日 更新

講師名

日本七宝作家協会理事、現代工芸美術家協会会員 岩本 恭子

内 容
講座写真1
講座写真2

 七宝焼と銀粘土を組合わせて、アクセサリーからオブジェまで創作出来ます。まずは両方の基礎から無理なく始めましょう。

【講師プロフィル】
1938年新潟県出身。日本七宝作家協会理事・日展作家。唯一銀粘土を使った作品で日展に入選。協会展にて会長賞・奨励賞などを多数受賞。

日 時

第1・3週 火曜日 10:00~12:40

10/3、10/17、11/7、11/21、12/5、12/19、1/16、2/6、2/20、3/6、3/20

受講料

会員: 6か月 11回 27,324円(うち消費税額2,024円)

設備費

1,663円

テーマ

ブローチ、ペンダント、リングなどアクセサリーを作ります。まず銀粘土で形を創り、七宝で好みの色を部分的に施します。更に高度な技法にと進むことができます。
※七宝のみでも可能なカリキュラムもご用意しています。
※約1年で日本七宝作家協会展に応募の実力を会得できます。これまで受賞された受講者もいます。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 (教材費別)

ご案内

教材費 1回1,000円から(初級)

初回持参品

習字用小筆(新品に限る)メリヤス布2〜3枚(シャツの古布)、筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。