名画の見方 初めての西洋美術史 

講座コード:
201710-03950001

2017年8月14日 更新

講師名

フォトジャーナリスト シヲバラ タク

内 容

 「なぜ名画なのか?」。西洋美術史に登場する名画の見どころをわかりやすく解説します。作品の背景にある技法や歴史を知ることで、いっそう理解が深まり観賞が数倍楽しくなります。また美術館へ、話題の展覧会を講師と共に観に行きます。実物のアートに触れることでより豊かな鑑賞力と感性を養います。

【講師経歴】
多摩美術大学卒業。著書「新・美術空間散歩」「写真集ベルリン」他。様々な雑誌、書籍等で、アートや建築等の執筆、フォトジャーナル活動を行う。TV出演、東京理科大学やカルチャーセンター等で講師経験がある。

日 時

第2・4週 木曜日 13:15~14:45

10/12、10/26、11/9、11/23、12/14、12/28

受講料

会員: 3か月 6回 15,552円(うち消費税額1,152円)

設備費

907円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 教材費200円

ご案内

カラーコピー代として各回200円程度。

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。