南米の弦楽器「アルパ」

インディアンハープ(個人)(公開講座演奏会6月19日)  新設

講座コード:
201807-09374020

2018年5月24日 更新

講師名

アルパ奏者 日本アルパ振興会会員 浜根 未稀

内 容

 1枠30分の個人レッスンです。
 愛好者が増えつつある南米パラグアイのハープ「アルパ」。女性でも持ち運びができる軽さで、きらびやかな音色はラテン曲だけでなく日本や世界の歌にもよく合います。
 楽譜はなく、楽譜を読めない人も大丈夫。さあ、あなたも憧れのアルパを始めてみませんか。

日 時

第1・3・5週 火曜日 13:30~17:00

7/3、7/17、7/31、8/7、8/21、9/4、9/18

受講料

会員: 3か月 7回 30,240円(うち消費税額2,240円)

設備費

1,512円

教材費
音楽著作権使用料
151円
テーマ

・アルパの指使いの基本(右手、左手、両手)を習います。
・まず1曲を弾きましょう。
・いろいろなラテンのリズムを覚えていきます。

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できます 随時 体験料4,557円(楽器レンタル1回1,080円)

ご案内

楽器レンタル料は1回1,080円です(教室で講師へお支払い下さい)。

初回持参品

楽器(お持ちの方。レンタルもできます)、筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。