リスボン生まれの大衆歌謡

ありのまま ファドを歌う 

講座コード:
201804-09780050

2018年2月16日 更新

講師名

ファド歌手 津森 久美子

内 容
講座写真1
講座写真2

ファドが歌うのは「あなたの人生」です。ギターにのせて時に明るく、時に悲しく、自分の心を歌います。ユネスコの無形文化遺産にも登録。個性を生かして人生を歌いましょう。楽譜が読めなくても心配いりません。ポルトガル語の読み方からお伝えします。(ポルトガル語と日本語で歌います)

【講師略歴】
2003年舞台女優を経て、ポルトガル音楽「ファド」を歌い始める。2005年6月ポルトガル・リスボンへ渡り、ファド界の重鎮アントーニオ・パレイラに師事。2008年10月ポルトガルに長期滞在、現地ファド修業へ。その後も頻繁に現地を訪れ研鑽を積む。2014年1月ポルトガルの名音楽ホール「カーサ・ダ・ムジカ」に招致され、日本人ファド歌手として単独ホールコンサートを成功させた。2016年9月師匠であり、ポルトガルギターのマエストロ、アントーニオ・パレイラと、ファド歌手デボラ・ロドリゲス来日ジョイントコンサート「パイシャオン(情熱)」を開催。現地の香り高い演奏と、ポルトガル語で歌う前に日本語で歌詞を語るスタイルに定評がある。

日 時

第2・4週 火曜日 13:30~14:50

4/10、4/24、5/8、5/22、6/12、6/26

受講料

会員: 3か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

設備費

972円

教材費
音楽著作権使用料
129円
テーマ

曲はファドの女王アマリア・ロドリゲスの名曲を中心に取り上げます。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 体験料2,991円

ご案内

教材費:別(楽譜コピー代)

初回持参品

筆記用具、録音機(お持ちの方)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。