いろんな画材で

中央線沿線スケッチ  新設

講座コード:
201804-03412365

2018年5月14日 更新

講師名

国画会会員 松山 俊彦

内 容
講座写真1
講座写真2

 風景を描きたくても、なかなか1人で外出するのも勇気がいるものです。野外の自然や建物を、中央線沿線や多摩地区を中心に散歩気分で楽しみながら描く講座です。
初めての方でも、家にある画材(鉛筆、ボールペン、サインペン、色鉛筆、パステル、水彩絵の具など)でスケッチの描き方を親切に指導します。

日 時

第2週 木曜日 13:00~15:30

4/12、5/10、6/14、7/12、8/9、9/13

教材費
教材費200円
0円
保険料

600円

途中受講

できます

見 学

できます 教室での講座日のみ

体 験

できません

ご案内

雨天の場合、教室で各自お気に入りの写真をもとに風景画を描きます。
4/12(初回)は教室でガイダンスと各自持参の写真を拡大コピーして転写(トレース)の仕方を勉強します。

初回持参品

風景写真(初回のみ)、スケッチブック(F4サイズ)、鉛筆(HB〜4B)、練り消しゴム、お持ちの画材、携帯いす(野外時)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。