心に響くライアー(竪琴)B  満員

講座コード:
201801-09494401

2017年11月17日 更新

講師名

ライアー奏者 小倉 さちこ

内 容
講座写真1
講座写真2

 ライアーはドイツ生まれの竪琴です。日本では「千と千尋の神隠し」のテーマ「いつも何度でも」の伴奏に使われ、知られるようになりました。静かで心優しい音色は、弾く人、聞く人の心と体に穏やかに響きます。この講座ではライアーの特性の話しを交えながら音そのものと向き合うこと、基本の奏法を学びます。また、わらべうた、民謡、ポピュラー曲など簡単なアンサンブルも楽しみます。

【講師略歴】
1956年生まれ。国立音楽大学卒業。小学校音楽講師を勤めた後渡仏。パリ・スコラカントリュムにてフランス音楽を学ぶ。帰国後、音楽教室主宰。短大助手を勤めるが、音楽の可能性を求め、音楽療法を学ぶ中で、ライアーと出合い、奏法を学ぶ。現在、ライアーの演奏活動、指導ならび作曲、編曲を手がける。ライアー響会、日本音楽療法学会会員。

日 時

第1・3・5週 水曜日 13:00~14:30

1/17、1/31、2/7、2/21、3/7、3/21

受講料

会員: 3か月 6回 20,088円(うち消費税額1,488円)

設備費

972円

テーマ

※進むめやすは、3か月3〜4曲になります。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料3,510円(楽器レンタル800円は教室でのお支払いです)

ご案内

教材費:コピー代別。楽器レンタル代1回800円。

初回持参品

楽器、筆記用具。(楽器レンタルは台数に限りがあります)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

この講座は定員に達しました。

キャンセル待ちを予約をする