上方舞

地唄舞  

講座コード:
201801-06755050

2017年11月13日 更新

講師名

吉村流家元 総括 吉村 輝章

吉村流師範 吉村 春章

内 容

上方で生まれた芸能。初心者には初歩から、他流での心得のある方には基本を、それぞれ技量に応じて指導します。初心者、経験者のグループを作って稽古します。扇の持ち方、扱い方、体の構え、足の運びなどをマスターして、高度の演目に進みます。講師は六代目家元と高弟です。

日 時

第2・4週 日曜日 14:45~16:30

1/14、1/28、2/11、2/25、3/11、3/25

受講料

会員: 3か月 6回 19,440円(うち消費税額1,440円)

設備費

972円

テーマ

高砂、鶴の声、黒髪、茶音頭、鐘ケ岬、雪
と徐々に進んでけいこします。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 20分程度の無料体験となります。

ご案内

初心者には初歩から、また他流で心得のある方には基本を、それぞれ技量に応じて教授します。扇子代3,700円(講師より購入できます。)

初回持参品

けいこ着一式(白足袋 浴衣 帯)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。