〜ストレッチではなくリリース(解放)を〜

筋膜リリース体験講座  満員

講座コード:
201710-18110070

2017年9月6日 更新

講師名

首都大学東京大学院理学療法科学域教授 竹井 仁

内 容

 医学理論に基づいた「正しい筋膜リリース」で痛みやコリ、日常の動作が楽になる感覚をぜひご体験ください。解説と実践の特別講座です。
 ここ数年注目されてきた「筋膜」。筋肉を包み込み、さらに筋肉の中にまで入り込む膜で、全身に張りめぐらされ、「第2の骨格」と呼ばれるほど重要な存在です。コラーゲンとエラスチンからできています。
 コラーゲンは様々な姿勢の変化など、身体に加わる力に合わせて形を変え、伸縮性のあるエラスチンには、変化した体の形を元にもどす働きがあります。この2つが協力しあい、身体に加わる緊張をコントロールしています。
 ところが、悪い姿勢や偏った動作を続けていると、筋膜によじれや癒着が生まれてしまいます。このよじれや癒着が骨格のゆがみにつながり、「こり」の原因となったりむくみや感覚異常も引き起こしたりします。
 「筋膜リリース」は、よじれてしまった筋膜をやさしくほぐす方法で、従来の筋肉ストレッチに比べ、とても穏やかに体を整え、しかも全身に作用します。 

日 時

10/25 水曜日

10:50~12:30

受講料

会員: 1回 2,808円(うち消費税額208円) 一般: 1回 3,132円(うち消費税額232円)

設備費

162円

初回持参品

上履き又はソックス 筆記用具
スラックス等、動きやすい服装でお出かけ下さい。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

この講座は定員に達しました。

キャンセル待ちを予約をする