ハンガリー国立歌劇場

喜歌劇「こうもり」を10倍楽しむ(レクチャーと鑑賞S席)  公開

講座コード:
201710-18091810

2017年9月6日 更新

講師名

武蔵野音大元教授 大滝 雄志

内 容

 喜歌劇の最高傑作「こうもり」(シュトラウス2世作曲)を、ハンガリー国立歌劇場が豪華に公演(全3幕、原語上演・日本語字幕付き)。大宮・ソニックシティでのS席鑑賞と、武蔵野音大元教授の大滝雄志氏による見どころ解説がセットになった講座です。
 華やかな仮装舞踏会の大騒動、刑務所での種明かし…歌と踊りと芝居が詰まった大人のワンダーランドをお楽しみください。

日 時

10/28 土曜日

13:00~18:00

受講料

会員: 1回 18,000円(うち消費税額1,333円) 一般: 1回 18,300円(うち消費税額1,355円)

テーマ

【大滝雄志氏の略歴】
国立ベルリン音楽大学声楽・オペラ科卒業。80年、ウィーン国立歌劇場で日本人として初めて演出助手を務め、オットー・シェンク氏をはじめ多くの演出家のもとでオペラ演出を学ぶ。94年から武蔵野音楽大学教授、2012年より非常勤講師。各地でモーツァルトのオペラを中心としたオペラ演出に関するレクチャーを行い、音楽祭でのオペラ演出、声楽コンクールの審査員も務めている。

ご案内

【会場】13:00〜14:00 よみうりカルチャー大宮(大宮駅西口)でレクチャー
15:00開演 ソニックシティ大ホール(よみうりカルチャー大宮から徒歩5分)で公演鑑賞

※現金でのお支払いになります。チケットお渡し後のキャンセル、変更はできませんのでご注意下さい。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。