〜古き佳きお江戸をしのんで町歩き〜

江戸の五不動巡礼 (12/1)  公開

講座コード:
201710-18011380

2017年8月18日 更新

講師名

仏像ソムリエ、京都観光おもてなし大使(京都市任命)、宣京師 小嶋 一郎

内 容

 目白不動(金乗院)から雑司ヶ谷の鬼子母神(法明寺)、音羽の護国寺を巡ります。
 徳川家光が江戸の町を護るために祀ったと伝えられる五色不動。「目黒」「目白」は駅名や地名で知られ、「目赤」「目黄」「目青」はお寺の別名として残っています。

日 時

12/1 金曜日

13:30~16:30

受講料

会員: 1回 2,700円(うち消費税額200円) 一般: 1回 2,970円(うち消費税額220円)

教材費
教材費250
270円
テーマ

12月1日(金)「目青不動」周辺 教学院(目青不動)、松蔭神社、豪徳寺を訪ねます。

保険料

100円

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。