伝統工芸で干支飾りも

手作りのかわいい張り子(9月19日公開講座)  新設

講座コード:
201710-13991710

2017年9月19日 更新

講師名

張り子作家 前田  ビバリー

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 お多福や干支飾り、達磨、動物などをモチーフに型から手作りし、和紙張り、絵付けまでを通しで学ぶべます。型に和紙を張り合わせて作る伝統工芸です。素朴で温かみのある仕上がりが魅力です。


【講師プロフィール】
張り子作家荒井良氏に師事。張り子の技法で郷土玩具やお面、縁起物、熊手やしめ縄を製作。芸術集団「画賊」としても活動。

日 時

第1週 火曜日 10:30~12:30

10/3、11/7、12/5、1/16、2/6、3/6

受講料

会員: 6か月 6回 19,440円(うち消費税額1,440円)

設備費

972円

テーマ

・張り子のお多福や干支飾りのミニしめ縄(しゃもじ型)
・コロコロ起き上がるオリジナル達磨作り(2、3個)

型型作り→和紙張り→ミニしめ縄作り→お多福、干支絵付け
達磨型から和紙をはがす→重り作り、絵付け下書き→重りつけ、絵付け→絵付け仕上げ、作品の写真撮影など

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

※1月は1/16(第3週)です。
※教材費別。しめ縄・飾り3,000円、立体張り子4,000円。

初回持参品

手ふき用タオル(汚れても良いもの)、エプロン、はさみ、筆記用具(鉛筆)、持ち帰り用の袋、ビニール袋

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。