ブラックししゅう

ブラックワーク・エンブロイダリー 

講座コード:
201710-13413525

2017年8月19日 更新

講師名

日本アートクラフト協会理事 内田 桃子

内 容

白布、あるいは淡色の布に黒糸で刺される刺繍の総称をブラックワークといいます。起源はスペインでイギリスで発達しました。デザインのほとんどが、花やぶどうの房、葉の模様で表され、その模様の面は小さな区限模様で埋められています。布目を数えていく刺繍なので初心者の方でも上品で美しい作品に仕上がります。

日 時

第2週 日曜日 13:00~16:00

10/8、11/12、12/10、1/14、2/11、3/11

受講料

会員: 6か月 6回 23,976円(うち消費税額1,776円)

設備費

1,296円

テーマ

ランチョンマット、ポーチ、くるみボタン、ニードルホルダー、ブックカバー、テーブルクロス、エコバッグ、クッション、タペストリーなど
カリキュラムを組んで作っていきます。

途中受講

できます お申し込みは3日前まで

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

教材費:初回セット約3,000円(針、糸、生地、木枠、本)お手持ちのものがあればお使い下さい。

初回持参品

筆記用具、はさみ

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。