連鶴と季節の折り紙 

講座コード:
201710-13133755

2017年8月19日 更新

講師名

おりがみ会館講師 今井 聡子

内 容

江戸時代に出版された魯縞庵義道(ろこうあん・ぎどう)考案の「千羽鶴折形」全49種の中から、初心者でも折れる連鶴を選び、日本の手漉きや手染めの和紙を使って作ります。和紙のもつやさしい手触りと破れにくい強さを感じながら、楽しい時間を過ごしましょう。

日 時

第3週 火曜日 10:30~12:30

10/17、11/21、12/19、1/16、2/20、3/20

受講料

会員: 6か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

設備費

972円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料2862円、教材費別(324円〜540円位)

ご案内

教材費:初回のみ4,320円(テキスト、材料一式)、継続の方は2,500円かかります。

教材の用意がございますので、講座日の1週間前までに受講手続きをお願いします。

初回持参品

鉛筆、消しゴム、ハサミ、カッター

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。