和のしきたりを学ぶ

心を贈る「水引」 

講座コード:
201710-12430001

2017年11月13日 更新

講師名

元東京鳩居堂店長 田中 邦明

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 日本には古くから「あなただけに」の心を大切にする贈り物のしきたりがありました。
奉書でくるみ、熨斗を貼り、水引で結び、表書きをする。
日本の伝統的な贈り物の知識を学びます。
合わせて実際に水引を結んでみるー実習体験を通して、贈る心とかたちにふれます。

・奉書・熨斗・水引について+結び切りの練習
・用途による水引の違い+結び切りの復習と真締め練習
・水引と五行陰陽説+真締めの復習と淡路結びの練習
・季節の進物+再び真締めの復習と淡路結びの練習
・表書きについて+箱に水引を掛ける
・まとめと質疑応答+自分で掛ける3種の水引き掛け

日 時

第2週 水曜日 13:00~14:30

10/11、11/8、12/13、1/10、2/14、3/14

受講料

会員: 6か月 6回 15,552円(うち消費税額1,152円)

設備費

972円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 体験料2.754円 教材費200円

ご案内

※教材費 200円 直接、教室でお支払いください。

初回持参品

はさみ、のり

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。