ガラス工芸教室

とんぼ玉〈バーナーワーク〉  満員

講座コード:
201710-12193310

2017年8月20日 更新

講師名

ガラス作家 安楽 賢子

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 とんぼ玉とは模様のついた小さなビーズで、バーナーで溶かしたガラスをステンレス棒に巻きつけて作ります。古代メソポタミアに始まり、装身具として広く流通しました。
作った玉は皮ひもや金具を使ってネックレスやチョーカー、ピアスなどオリジナルのアクセサリーにも展開できます。
ガラスのかもし出す神秘を味わってください。初心者でも気軽に始められます。

日 時

第2・4週 日曜日 10:15~12:00

10/8、10/22、11/12、11/26、12/10、12/24

受講料

会員: 3か月 6回 18,144円(うち消費税額1,344円)

設備費

972円

教材費
バーナー使用料
2,592円
途中受講

できます お申し込みは1週間前までです。

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

教材費:ガラスおよび消耗品1回約1,000円。基本工具セット(ステンレス棒、工具6点)約1,900円。

初回持参品

綿製エプロン、サングラス(色の薄いもの)または眼鏡、カセットボンベ。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

この講座は定員に達しました。

キャンセル待ちを予約をする