落款印や好きな言葉を

篆刻を学ぶ  新設

講座コード:
201710-04712700

2017年10月21日 更新

講師名

読売書法会理事 山本 晃一

内 容
講座写真1
講座写真2

 小さな印面に自己の技術や知識など、多様に表現していく篆刻(てんこく)。絵画や書作品に押す落款印だけでなく、好きな言葉を印に刻してみませんか。

【講師プロフィル】
篆刻家。1984年生まれ。大東文化大学文学部書道学科卒。古代文字を中心に作品を制作している。

日 時

第1・3・5週 土曜日 10:30~12:30

10/21、11/4、11/18、12/2、12/16

受講料

会員: 3か月 5回 15,120円(うち消費税額1,120円)

設備費

810円

途中受講

できます

見 学

できます 20分間程度無料で見学できます。

体 験

できません

ご案内

コピー代実費

初回持参品

必要用具 印刀 印材(石)数個 印床 そのほか墨、朱墨、小硯二枚、面相筆2本、ブラシ、乾布、半紙、鏡、紙やすり

※初めての方は講師にご相談ください。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。