やさしい篆刻 

講座コード:
201710-04712581

2017年11月13日 更新

講師名

篆刻家 松田 全旦

内 容

 印の芸術です。小さいながらも深い味わいを持ちます。雅印はそれだけでも鑑賞にたえます。雅印の刻し方を基礎から段階的に指導します。「一字印」「二字印」から書作品に押す「落款印」、さらに作品としての印の制作まで進みます。書や絵を習っている方の余技としても最適です。

日 時

第1週 火曜日 13:00~15:00

10/3、11/7、12/5、1/16、2/6、3/6

受講料

会員: 6か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

設備費

972円

テーマ

・篆(てん)刻について
 講話
・てん書の書き方
・一字印、二字印の制作
 (白文、朱文)
・模刻(四字のもの)
・四字印の制作
 (朱文・白文)
・側款の刻し方
・作品印の制作
各展覧会の指導

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

ご案内


初回持参品

必要用具 印刀 印材(石)数個 印床 そのほか墨、朱墨、小硯二枚、面相筆2本、ブラシ、乾布、半紙、鏡、紙やすり

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。