基本から作品作りまで

さわやか書道  満員

講座コード:
201710-04112501

2017年9月9日 更新

講師名

日展会員 田中 節山

内 容

 東洋独自の書芸術は、ヨーロッパやアメリカでブームになっています。楷書の基本からゆっくりレッスンを進めます。大字から小字まで実習しますが、ここまでくれば実用に十分役立ちます。さらに行・草・隷書の指導、芸術書の研究をしたい方には、作品作りの指導もします。中国唐代に完成された楷書古典が目標です。

日 時

第1・3週 木曜日 13:15~15:15

10/5、10/19、11/2、11/16、12/7、12/21、1/18、2/1、2/15、3/1、3/15、3/29

受講料

会員: 6か月 12回 33,696円(うち消費税額2,496円)

設備費

1,944円

テーマ

・書道入門コース

 文字の話    文房四宝(筆墨硯紙)の話
 楷書の基本筆法 行書の基本筆法
 隷書の基本筆法 篆書(てんしょ)の基本筆法
 かなの基本筆法
 半紙2字書きから6字書きへ
 
・書道研修コース(入門コース修了者)

 唐代古典の臨書学習
 作品の制作

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料2,970円

ご案内

テキスト:楷書基本帖(1,200円)、行草書基本帖(1,200円)、篆隷書基本帖(1,200円)、書象(月刊誌550円)、かな基本帖(1,200円)など

初回持参品

筆、墨、半紙、下敷
※文鎮、硯は教室に用意があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

この講座は定員に達しました。

キャンセル待ちを予約をする