日曜書道 

講座コード:
201710-04012611

2017年8月16日 更新

講師名

読売書法会幹事 西口 貴翠

内 容

 楷書をはじめ、行書、草書、隷書、かなを学んでいきます。初心者にも中・上級者にも、個々のレベルに応じた指導をします。基本を身につけ、古典作品を通して書の奥深さにも触れ、芸術性の高い自己の「書」を持つことを目指し、実用にも生かしていきます。希望者は、競書雑誌による段級、師範の取得もできます。

日 時

第1・3・5週 日曜日 10:15~12:15

10/1、10/15、10/29、11/5、11/19、12/3、12/17、1/7、1/21、2/4、2/18、3/4、3/18

受講料

会員: 6か月 13回 35,100円(うち消費税額2,600円)

設備費

2,106円

テーマ

○楷書の学習
○行書の学習
○草書の学習
○隷書の学習
○かなの学習
○実用書の学習
○古典名蹟の臨書
○作品制作

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料2,862円

ご案内

コピー代実費、希望者は競書誌代750円(6ヶ月分前納)

初回持参品

大筆、小筆、墨(墨汁可)、半紙、下敷。(大筆は3,780円、仮名用筆は1,620円または1,512円であっせんできます)
※文鎮、硯は教室に用意があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。