初めてのデッサン 

講座コード:
201710-03312215

2017年8月18日 更新

講師名

新制作協会会員 佐々木 宗實

内 容

絵を描くことは「ものを良く見る」ことから始まります。その眼を養い鍛える勉強がデッサンです。形や質感、色を描き分け、構図なども学びます。まず思い切って一本の線を引くことから始めてみましょう。その先には今までとは違った世界が見えてくることでしょう。

日 時

第1・3・5週 土曜日 13:15~15:15

10/7、10/21、11/4、11/18、12/2、12/16、1/20、2/3、2/17、3/3、3/17、3/31

受講料

会員: 6か月 12回 33,696円(うち消費税額2,496円)

設備費

2,332円

教材費
教材費500円(税率8%)
6,480円
テーマ

基礎からご希望の方は、鉛筆、または木炭の使い方から始めます。石膏像、静物、そして人体なども含めながら、各々に合わせた指導をいたします。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料3,542円。

ご案内

備考 教材費は回数分いただきます。
ご用意いただく画材用具は、当日ご説明いたしますので、初回は何も持たずにお出でください。

初回持参品

必要な画材は初回に説明しますので、何も持たずにお越し下さい。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。