今に続く・・・

情報と謀略〜翻弄される近現代の日本  新設

講座コード:
201710-01571150

2017年11月18日 更新

講師名

東京藝大特任教授 元NHKプロデューサー 井上 隆史

内 容

 戦前から戦中にかけた国際スパイ・ゾルゲの活動、解読されていた日米の暗号戦争、戦後冷戦下で「731部隊」を巡る米ソの暗闘についてなど、翻弄された日本の情報戦史を主に、揺れ動く日本の姿を、映像をまじえて学びます。
 

日 時

第1・3・5週 木曜日 13:15~14:45

10/19、11/2、11/16、12/7、12/21

受講料

会員: 3か月 5回 15,660円(うち消費税額1,160円)

設備費

810円

テーマ

10/19 国際スパイ・ゾルゲ
11/2 日米暗号戦争〜解読されていた日本の暗号と情報戦〜
11/16 戦後冷戦下の「731部隊」
12/7 日露戦争(前)〜旅順買収手形の謎〜
12/21 日露戦争(後)〜黄禍論と日英同盟〜

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できます 体験料3,294円

ご案内

別途、教材費(コピー代)をいただく場合がございます。

初回持参品

*筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。