勝海舟からみた明治維新 

講座コード:
201710-01311290

2017年11月13日 更新

講師名

歴史家 安藤 優一郎

内 容

 江戸城無血開城という形で薩摩・長州藩に政権を譲り渡した徳川幕府代表の勝海舟は、両藩によ明治維新の行く末を見届けることに後半生を捧げます。講座では、歴史の敗者に転落した徳川家の視点から幕末・明治維新の時代を読み解きます。

日 時

第3週 火曜日 13:00~14:30

10/17、11/21、12/19、1/16、2/20、3/20

受講料

会員: 6か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

設備費

972円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できます 随時 体験料2,970円

ご案内


初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。