初めての手漉き&和紙アート  新設

講座コード:
201704-12413123

2017年4月14日 更新

講師名

女子美術大學名誉教授 小山 欽也

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 最初に自分で和紙を漉きます。
 あたたかい風合いの和紙の文化が美術の新たな表現素材として世界的に注目されています。オリジナルのカードやランプシェードなどを作って楽しみましょう。
 女子美大で長く立体アート・紙コースを指導してきた講師が手ほどきします。

日 時

第2・4週 水曜日 15:00~17:00

4/12、4/26、5/10、5/24、6/14、6/28

受講料

会員: 3か月 6回 19,440円(うち消費税額1,440円)

設備費

972円

教材費
教材費(紙の原料代)
1,620円
テーマ

講座内容(予定)
4/12 和紙と洋紙のレクチャー
4/26 紙漉き(ハガキサイズ)
5/10 和紙のレリーフ制作(色と形)
5/24 和紙のタピストリー制作
6/14 和紙の立体制作(張子紙)
6/28 和紙の立体制作(ランプシェード)

途中受講

できます 申し込みは5日前まで。

見 学

できます

体 験

できます 体験料3510円(教材費込108円)

ご案内

毎期、紙の原料(コウゾ代)が1620円がかかります。その他に必要な教材費はその都度別途集めます。

初回持参品

エプロン、タオル

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。