初歩から始めるかな書道 

講座コード:
201704-04072630

2017年2月25日 更新

講師名

読売書法会理事 尾上 慶

内 容

「かな」は日本で生まれ、日本で育った、わが国固有の文化遺産です。その「かな」が、文字としての約束が正しく守られているか、線・形・墨色が人の心をとらえるか、など美しい字の要素はいろいろあります。かなの基礎から古典、展覧会作品まで丁寧に指導致します。漢字・かなまじり文も練習します。

日 時

第2・4週 金曜日 18:30~20:30

4/14、4/28、5/12、5/26、6/9、6/23、7/14、8/11、8/25、9/8、9/22、9/29

受講料

会員: 6か月 12回 32,400円(うち消費税額2,400円)

設備費

1,944円

テーマ

基礎の学習
 ・運筆
 ・かなの単体
 ・かなの連綿
 ・変体かなの習得
 ・和歌四行書き
 ・墨と墨量
 ・配字と連綿
上級
 ・古典臨書〜作品

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 体験料2,862 円

ご案内

雑費 テキスト代

初回持参品

筆、墨、練習用半紙、下敷き
※文鎮、硯は教室に用意があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。