忍者流総合護身術

忍法戸隠流道場 

講座コード:
201610-11217410

2017年2月15日 更新

講師名

武神館道場師範 戸隠流忍法34代宗家初見良昭直門同流師範 長瀬 弘

内 容

忍法の基本理念とその技に対する考え方は、複雑な現代社会を生き抜くためにとても役立ち、古武道の忍法が今なお現代社会に生き続けている理由があります。現代社会は、様々な制約に縛られ、小さな枠の中に閉じこもりがちです。忍法のいろいろな技を通じて、現代人が人間性を回復し、大胆、鮮烈に生きるための発想法を伝授します。基本から指導しますので、武道の初心者や女性でも大丈夫です。

日 時

第2・4週 日曜日 12:30~14:00

10/9、10/23、11/13、11/27、12/11、12/25、1/8、1/22、2/12、2/26、3/12、3/26

受講料

会員: 6か月 12回 31,104円(うち消費税額2,304円)

設備費

1,944円

テーマ

骨子術、骨法術をベースにした、忍法体術基本に総合護身術を学び、個人の能力に応じて棒術、剣術、棒手裏剣、吹き矢、等を順に指導します。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 2,754円

ご案内

その他教材費 コピー代

初回持参品

ジャージなど動きやすい服装、足袋または靴下

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。