日本の文化を学ぶ 歳時記と七十二候 

講座コード:
201610-01991500

2016年11月13日 更新

講師名

マナー研修講師 日本文化講師 加藤 澄江

内 容

 かつて日本には春夏秋冬を二十四の節季に分け、自然に寄り添っていた時代がありました。そんな生活を通して、稀にみる文化を築いてきたのです。「世界に誇れる日本の文化」お月見、七夕、お盆……。いつしか家庭の中から消え、商業ベースに乗った行事を、もう一度見直して暮らしを心豊かなものにしませんか。旬の食材や季節感を生かした行事食も紹介していきます。

日 時

第3週 月曜日 10:30~12:00

10/17、11/21、12/19、1/16、2/20、3/20

受講料

会員: 6か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

設備費

972円

途中受講

できます

見 学

できます 20分間程度無料で見学できます。

体 験

できます 体験料2,970円

ご案内

教材費100円(毎回)教室で講師にお支払いください。

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。