昭和プロレス決闘史PART3 

講座コード:
201610-01591093

2016年11月13日 更新

講師名

元東京スポーツ新聞社編集局長 櫻井 康雄

内 容

 昭和のプロレスはTVのゴールデンアワーで高視聴率をあげ日本中の人々を熱狂させ魂を震えさせた。何が人々を感動させたのか。力道山、馬場、猪木、タイガーマスク…彼らが自らの人生を賭けた決闘の深層を改めて検証して見よう。

日 時

第1週 金曜日 13:00~14:30

10/7、11/4、12/2、1/6、2/3、3/3

受講料

会員: 6か月 6回 18,792円(うち消費税額1,392円)

設備費

972円

テーマ

10/07 アントニオ猪木 VS スタン・ハンセン
11/04 アントニオ猪木 VS ラッシャー木村
12/02 アントニオ猪木 VS ハルク・ホーガン
01/06 アントニオ猪木 VS ブルーザー・ブロデイ
02/03 アントニオ猪木 VS アンドレ・ザ・ジャイアント
03/03 アントニオ猪木 VS ショーター・チョチョシビリ

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できます 体験料3,294円

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。