鑑賞と案内−古典芸能−

歌舞伎の楽しみ方 

講座コード:
201610-01531390

2017年2月15日 更新

講師名

聖学院大学講師 歌舞伎研究家 鈴木 英一

内 容

 江戸に生まれ民衆が育み伝えてきた歌舞伎を、今なお見物できる喜びを感じずにいられません。鮮やかに舞台を彩る独特の美学は、我々を常に魅了しています。その美意識を中心に味わい、歌舞伎の名作を紹介しながら魅力を探究します。
 随時、各月上演演目の解説もいたします。

日 時

第1・3・5週 木曜日 10:30~12:30

10/20、11/3、11/17、12/1、12/15、1/19、2/2、2/16、3/2、3/16、3/30

受講料

会員: 6か月 11回 30,888円(うち消費税額2,288円)

設備費

1,782円

教材費
コピー代300
324円
途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できます 体験料2,970円

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。