「江戸の名物」を歩く  野外

講座コード:
201610-01351471

2016年11月13日 更新

講師名

江戸研究家、川柳作家 佐藤 孔亮

内 容

 「鴎外荘たてもの園にはなし塚羽田岩淵矢口の渡し」−「江戸の名物」を詠みこんだ歌にちなんで歩いてきた講座も、10年目に入ります。古くて新しい江戸の魅力を探して歩きたいと思います。

日 時

第2週 水曜日 13:30~16:00

10/12、11/9、12/14、1/11、2/8、3/8

受講料

会員: 6か月 6回 17,496円(うち消費税額1,296円)

教材費
教材費単100
648円
テーマ

10/12 春の小川(明治神宮)
11/09 はなし塚(田原町)
12/14 川越街道(大山)
01/11 砂町
02/08 洲崎遊廓
03/08 大曲(東五軒町)

保険料

600円

途中受講

できます (受付は5日前まで)

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

現地集散です。解散の時間はおおよその目安です。
交通費、入館料などは各自ご負担ください。

※集合場所は前の回にお知らせいたします。

初回持参品

筆記用具、雨具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。