自分も楽しみ、贈って喜ばれる

人やペットを描く似顔絵 

講座コード:
201807-03430111

2018年5月13日 更新

講師名

東京芸術大学卒・似顔絵画家 清水 都

内 容

憧れのスターを描くのも素敵ですが、七五三でも成人式でも知人の晴れ姿など描いてあげたら、素晴しい贈り物となります。講師は指導力と面倒見の良さは抜群。テレビで似顔絵の指導をしたり、ニューヨークでの個展の時にタイガー・ウッズ選手に作品を贈り、お礼状をもらいました。警察の手配のモンタージュが、写真の合成から手描きになったのは、清水講師の似顔絵画が誘拐事件を解決して以来のことです。可愛いペットの姿も絵に残せます。
(講師のプロフィール)
著書「日本画ノート・基礎」(視覚デザイン社)、「清水都の似顔絵の描き方」(文芸社)
ほか

日 時

第2・4週 木曜日 10:00~12:00

7/12、7/26、8/9、8/30、9/13、9/27

受講料

会員: 3か月 6回 12,960円(うち消費税額960円)

テーマ

観察の仕方
形のとらえ方

講師は30種類以上の技法ができるので、色鉛筆、水彩、パステル、顔彩、日本画、版画、
墨絵など、ご希望の画材を指導出来ます。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 体験料2,160円、教材費別

ご案内

雑費 写真代:50円(講師が用意した場合)
※ご自分で描きたい写真があれば持参可)
※8/30(第5週)

初回持参品

Bの鉛筆、消しゴム、スケッチブック(画用紙)
一日体験の方はBの鉛筆、消しゴムを持参してください。

講師ホームページ

http://www.agila.co.jp/miyako/

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。