型紙作りから始める手縫いの革小物  新設

講座コード:
201804-12350010

2018年3月14日 更新

講師名

レザークラフター 川崎 亮一

内 容

 レザークラフトは、型紙、裁断、床処理、目打ち、手縫いの工程で、型紙作りが最も重要です。型紙の作り方から全工程を学び作品を仕上げます。基本作品が完成した後は、お好きな小物の作製方法も指導します。
 自分での普段使いの革小物やプレゼントにも喜ばれる作品を作ってみませんか。

日 時

第1・3週 月曜日 19:00~21:00

4/2、4/16、5/7、5/21、6/4、6/18

受講料

会員: 3か月 6回 14,904円(うち消費税額1,104円)

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料2,484円、教材費2,500円(要予約)

ご案内

教材費:3,500円〜15,000円(税別・講師にお支払いください)
道具代:約10,000円

初回持参品

初回は講師が用意します。2回目以降は所定の道具をご用意ください(リストをお渡しします。講師への注文もできます)

講師ホームページ

https://leather-dresser.jimdo.com/

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。