タイの伝統工芸

フルーツ&ソープカービング(金)午後 

講座コード:
201807-12825240

2018年5月14日 更新

講師名

カービング作家 山田 理恵

内 容

カービングは果物、野菜、石鹸に美しい草花などの模様を、ナイフ一本で描いていく、タイの伝統工芸です。石鹸のカービングは、表面に彫るレリーフ彫り、小花を作りブーケなどにするアレンジメントを学びます。デザインや香りを楽しみ、そしてもちろん使うこともでき、プレゼントなどに大変喜ばれます。フルーツはすいかやメロンなどをバスケットや大輪の花に彫りあげれば、ケーキに匹敵するステキなデザートになります。タイでは、700年の歴史がありますが、日本でも最近は新しいテーブルコーディネーションとして注目され始めているカービング。最初は、小さな石鹸でかわいいダリアの花から、彫ってみませんか。

日 時

第2、4週 金曜日 15:00~17:00

7/13、7/27、8/10、8/24、9/14、9/28

受講料

会員: 3か月 6回 17,520円(うち消費税額1,320円)

設備費

1,740円

途中受講

できます 新規入会4日前〆切

見 学

できます

体 験

できます 要予約2日前〆切 作品:「ダリア」の花を彫る(石鹸)

ご案内

定員8名 最少開講人数5名
・ナイフ 1,200
・1作品400円〜

初回持参品

筆記用具・果物ナイフ(体験時貸出可)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。