月に一度の潤いを・・・

楽しい俳画 

講座コード:
201804-03161332

2018年5月14日 更新

講師名

全日本積穂俳画協会・俳画講師 井原 彰穂

内 容

 自分の感じたままに、少ない筆づかいで、自然のありさまや人間の情感を表現していきます。描き尽くさないところに、想像する余韻が残ります。まずは半紙に大きく描いてみましょう。色紙、はがき、扇子、団扇、ポチ袋などへの添え方もお教えいたします。生活が彩り豊かになり、それもまた俳画の魅力です。書道や俳句ができなくても大丈夫です。手描きのお手本で、初めての方にも分かりやすくご指導いたします。ご一緒に楽しく描いてみませんか。

日 時

第2週 月曜日 15:00~17:00

4/9、5/14、6/11、7/9、7/30、9/10

受講料

会員: 6か月 6回 16,860円(うち消費税額1,260円)

設備費

2,040円

教材費
俳画教材費
7,140円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内

初回の方は教室にて画仙紙をお求め下さい。(50枚2,100円)

■定員:20名 最少開講人数:3名

※7/30は第5週目開講致します。
※8/13はお休みになります。

初回持参品

【体験】道具は先生から貸して頂けます。
【本講座】画仙紙・筆・硯・墨・顔彩・筆洗・小皿・下敷・タオル
初回の方は教室にて画仙紙をお求め下さい。(1,200円)他のお道具はお貸しいたします。まずはご見学からどうぞ。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。