60歳からのじっくり水彩画 

講座コード:
201710-03225110

2017年8月18日 更新

講師名

多摩美術大学卒業、海外国際展多数出品・受賞    薗部 雄作

内 容

これから絵を描いてみたいと思っている方にとって、水彩画はまさにぴったりの入りやすい絵の世界です。画材が簡単です。
また、誰でも小学生のときに描いた経験があるからです。誰もまったくの初心者ではないのです。絵の具の手触りも昔を思い出させます。描くことによって楽しさや面白さも自然に生まれてきます。また目で物を見ながら鉛筆や筆を動かすことは、脳を刺激し活性化して、老化防止にも効果的です。当講座では、各人のレベルと個性に応じた個人指導により、もっとも初歩な段階から始めてゆきます。

日 時

毎週 金曜日 10:00~12:00

10/6、10/13、10/20、10/27、11/10、11/17、11/24、12/1、12/8、12/15、12/22

受講料

会員: 3か月 11回 28,600円(うち消費税額2,200円)

設備費

2,310円

途中受講

できます

見 学

できます 後半30分以外

体 験

できます (無料)

ご案内

その他/教材費別

■定員:22名 最少開講人数:5名

※11/3はお休みとなります。

初回持参品

スケッチブック(F8号) 鉛筆(HB・2B)、練りゴム、水彩絵具一式

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。