神話画・歴史画・宗教画から印象派へ

名画解読で学ぶ欧州の文化 

講座コード:
201710-01515230

2017年8月18日 更新

講師名

文京学院大学 生涯学習センター講師 五條 吉和

内 容

西洋美術の真髄に容易に触れ得る機会が多いのは、首都圏に住む大きな利点です。名だたる絵画が年に数回は来日し、美術館でしか触れ得なかった実物を鑑賞できます。この目で見る実物の凄さは感動に代わり、何気なく見過ごしていた些細なものが大きな意味を持つことがわかるのも、名画鑑賞の醍醐味です。絵画に潜む時代精神と当時の文化、歴史的経緯を探求して、名画の名がたる所以を探るのがこの講座の目的です。画像をたっぷり見ていただき、鑑賞から解読への礎を学びましょう。解りやすい解説で会得する美は知に至る最短のアプローチであることを体得致しませんか。楽しみながら教養を涵養する講座です。美術鑑賞が楽しくなることを保証いたします。

日 時

第2、4週 金曜日 14:30~16:00

10/13、10/27、11/10、11/24、12/8、12/22

受講料

会員: 3か月 6回 14,940円(うち消費税額1,140円)

設備費

1,620円

教材費
教材費260
1,680円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 1週間前まで

ご案内

【定員】15名

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。