〜大日本茶道学会〜

茶道・男子専科 

講座コード:
201704-05127310

2017年5月15日 更新

講師名

大日本茶道学会神奈川県支部理事 松浦 孝仙

内 容

茶道は足利義政と世阿弥の美の追求から始まり、信長、秀吉、利久が政治に活用し、大名茶人から「一期一会」の言葉も生まれました。
現代では庶民のものとなり、一杯の茶の為に作法が有り、禅の精神が盛り込まれた日本特有の文化を完成しました。日常生活に無い時間を共にし、学んでみませんか。お待ちしております。

日 時

第4週 日曜日 10:00~12:00

4/23、5/28、6/25、7/23、8/27、9/24

受講料

会員: 6か月 6回 14,280円(うち消費税額1,080円)

設備費

1,980円

教材費
水屋料
2,820円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内

定員10名

初回持参品

懐紙、茶道用扇子、ふくさなど
白い靴下(洋服の場合)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。