石飛昌子のちぎり絵 

講座コード:
201710-13055155

2017年10月23日 更新

講師名

和紙ちぎり絵ひまわり主宰・監修 石飛 昌子

和紙ちぎり絵ひまわり認定講師 岸 君枝

内 容

 石飛昌子の独創的な画風によるちぎり絵は、美しい手漉き和紙で花を、風を、風景をと表現していきます。基礎、中級、上級と進むにつれて「はぐる」という、より高度な技法が加わり、和紙の優麗さ、温かさを味わい楽しみながら制作してまいります。講師認定制もあります。

日 時

第2・4週 月曜日 10:30~12:30

10/9、10/23(休講)→10/30(振替)、11/13、11/27、12/11、12/25

受講料

会員: 3か月 6回 14,904円(うち消費税額1,104円)

設備費

972円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 2646円、教材費1500円前後。よみカル対象。

ご案内

※お申し込みは受講開始日の5日前までにお願いします。
教材費/別。800(ハガキ)〜1,500(色紙)円程度。干支色紙は2,000円ほど。
体験は季節のハガキや色紙。

初回持参品

フエキ(とうもろこしでんぷん100パーセント)のり、はさみ、目打ち、おしぼり、鉛筆。
※体験も同様、ないものはレンタルも可。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。